2009年04月29日

食と農の祭典 その3(完結編)

3歩すすんで、2歩下がるCD

食と農の祭典に行って、少し勉強できました。
しかし、2つ覚えると、3つ忘れていく店長です(*^_^*)

食と農の祭典 シリーズ その3です。

シーガイア イベントスクエアで行われた 「情熱!みやざき 食と農の祭典 2009」のレポートの続きです。

一昨日(月曜)の夜、仕事の帰りに車でラジオを聴いていたら、ちょうどスピリットの番組をやっていました。そのスピリットが「食と農の祭典でライブをしていたのが下の写真です。

延岡市出身の2人組です。

延岡市出身のスピリット
熱唱中です。
食と農の祭典 ライブ

全国で活躍してても、宮崎県と延岡市を忘れないで頂き、有難うございます。

宮崎牛について
食と農の祭典で頂いた下敷きです。宮崎牛についてが詳しく載っています。
読んでみると、宮崎牛がおいしい理由の秘訣が載ってました。

子牛繁殖から肥育(ひいく)、ハイレベルな食肉処理施設まで、携わる多くの 匠 が管理しているそうです。

なるほど、だから安全・安心な宮崎牛はおいしいのです。

宮崎産の豚肉を食べよう
裏面は、宮崎産の豚肉についてが載っています。

農家の方の愛情で清潔に育てられた豚たちが。食肉センターで、1頭ごとに検査され、肉の品質や安全性をチェックされています。

メキシコなどで流行している豚インフルエンザですが、
豚肉を食べて人に感染することはなく、さらに加熱すれば、菌も死滅するので、調理すれば更に安全と農水省も言っています。

連日の報道で、石破農水大臣も輸入豚肉を食べても大丈夫だと、おっしゃてます。
それでも心配な方は、宮崎県産の豚肉を購入してください。

安全、安心な上に、おいしいのですから。

以上、日曜日という休みの日に「食と農の祭典」に行ってきました。
でも、これでは「あいつは熱心なやつ」だと思われてしまいますが
不本意ですが仕方ありません。

かつぶしマン、メロンパンナちゃん、アンパンマン
行ったついでに、見てきました。
バイキン大魔王、バイキンマン、ドキンちゃん
アンパンマンショーを。
ハヒフヘハー
ほんとについでです。
アンパンマンは正義の味方


でも、写真が1番多いっちゃけどね(多いのだけどね)わーい(嬉しい顔)



posted by 店長 at 08:00 | 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記(店長) > イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 地域生活(街) 西日本ブログ 延岡情報へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。